Hinakawa_Nene’s blog

今が旬!新玉ねぎとは!普通のよりなぜ甘いのか

旬の今でしか食べれない、甘ーい玉ねぎです

 

玉ねぎ

私は「春玉ねぎ」といってるんですが、

「新玉ねぎ」の方が正しい言い方のようですね

 

今回は「新玉ねぎ」について

玉ねぎがもたらす健康効果について書いていきます!

私は一度幼少期に春玉ねぎ(新玉ねぎ)を食べて、感動を受けました

 

イヤイヤ期と言うこともあり

「それしか食べたくない!」

「春玉ねぎがいい!」

と母親を困らせるほど好きでした(笑)

 

甘くて、普通の玉ねぎとは全然違います

 

なぜそこまで違うのか、

それは収穫後に大きな違いがありました

干すことで得られる効果

農家や家庭などで、紐でつるして干されてるのを見かけたことはありませんか?

 

学校帰りに1軒やってる家があり

なぜかあの光景が怖かったです(笑)

 

干すことに関して2つの効果があり

1.湿気を飛ばして長期保存を可能にする効果

 

2.「ケルセチン」という皮に含まれる栄養素を増やす効果

日光に当てると倍増する効果があり、

効率よく摂取するために家庭でも行っている家があるようです

※「ケルセチン」の説明はのちほど

 

普通の玉ねぎ

玉ねぎには「白玉ねぎ」「黄玉ねぎ」などの種類があり、

これらが一般的に流通しています

 

そして、これらは

出荷する前に一ヶ月ほど風に当てて乾燥させて出荷します

(主な理由は1.の長期保存です)

 

農家が行うとかなりの量ですし

思ったよりも手間がかかっているようですね

 

玉ねぎ

畑からスポーンと取ったらそのまま出荷するとのかと思っていたので、

初めて知ったときはビックリした記憶があります

 

新玉ねぎ

ですが、新玉ねぎの場合

「白玉ねぎ」「黄玉ねぎ」早めに収穫しすぐ出荷したものになります

 

乾燥させないので、

水分が多くみずみずしく柔らかい

 

そして、何より甘い!

 

玉ねぎは収穫してから時間が立つと辛味成分が多く出てきます

なので、収穫後すぐ出荷する「新玉ねぎ」は

辛味成分が出る暇もなく甘いということ。

 

そして、乾燥させていないので

水分が多く甘く感じられる要因の一つです

 

玉ねぎの栄養価

 

「塩化アリル」

玉ねぎを切ると涙が出てきますよね

これは、「塩化アリル」という成分の仕業

 

泣いた画像

調理をしている身としては邪魔でしかないですが

 

  • 高血圧や糖尿病に効果があったり
  • 新陳代謝の活発、
  • 疲労回復に効果

などがあります

 

独特の匂いもこの子が原因

ネギやにんにくにも含まれています

 

「ケルセチン」

「ケルセチン」はポリフェノールの1種で

 

  • 抗酸化作用で血液をサラサラに
  • 動脈硬化の予防
  • 関節痛を和らげてくれる
  • ダイエット効果

 

などの効果が期待できます

 

油に溶けだす性質があるので、

お肉などと一緒に摂取すると効率よく吸収できるようです。

玉ねぎはお肉の臭みも消す効果もありますし、一石二鳥ですね

 

まとめ

我が家では「淡路島の新玉ねぎ」

箱買いするほど好きです

 

一箱買い終わると時期が終わってしまい、

消費スピード的に一回しか購入できないですが

 

 

「新玉ねぎ」として甘く、更に美味しく食べれるこの時期

たくさん食べて下さいね♪